天理大學

天理大學の國際交流について

海外留學プログラム

1年留學4年卒業

  天理大學の學生は、1年間留學しても、本學に4年分の授業料を納めれば、留學期間が就業年數として算入され、4年間で卒業することができます。交換留學なら留學先の授業料免除を受けた上で、各種奨學金に応募することができ、認定留學では留學先の授業料を支援する奨學金を受給できます。
1年留學4年卒業留學プログラム

交換留學制度

  天理大學の學生を本學在籍のまま、海外の交流協定校へ約1年間派遣する制度です。本學に授業料を納入することで派遣先大學の授業料は原則として納入不要となります。取得した単位の認定を受けることが可能です。

認定留學制度

  希望する留學先を天理大學にエントリーし、學位授與権を有し単位認定を見込める高等教育機関として認定を受ければ、本學在籍のまま、1年または半年、留學できる制度です。本學および留學先大學に授業料を納入します。取得した単位の認定を受けることが可能です。

短期留學プログラム

 アメリカのマレー州立大學へ、本學に在籍したまま1年または半年間留學する制度です。認定留學扱いですが、留學の諸手続きは國際交流センター室が行い、學費がディスカウントされます。

 また、本學の春學期あるいは秋學期の半年間を利用して、サンフランシスコ州立大學とハワイ大學で比較的安く生活し勉強のできる認定留學プログラムがあります。出願期間や渡航時期などは下記のリンク先をご參照ください。
このページの先頭へ
最新无码国产在线视频